NEWS

news_mainv

受験生応援特集⑫ ~ 学心塾・KG本部長 石川 剛 ~

いよいよ、明日は神奈川県公立高校の入試選抜試験の第1日目です。

みんな、緊張していると思います。緊張して当たり前です。受験生全員がしていると思います。でも、この緊張は、君たちとって、実は良いものだと思っています。

緊張しているということは、神経が研ぎ澄まされているということです。これは、テストを受けるにあたって、必ず、良い方向につながります。

まず、今までより、ケアレスミスが減ります。

次に、問題を解くスピードが速くなります。

ほら、皆さん、こうなれば、鬼に金棒ですよね。

君たちにとっては、この受検がはじめての高い壁と感じているかもしれません。でも、怖れる必要は全くありません。君たちが、今まで努力してきたこと、・・解いてきた問題数、たくさんの数の模擬試験。すべてが君たちの力となっています。

自分自身を信じてください。けっして、120%の力を出そうなどと色気を出してはいけません。色気を出すと、せっかくの緊張がプレッシャーに変わってしまいます。100%の力を出し切ればよいのです。必ず、良い結果を君たちにもたらしてくれると思います。

君たちには、今回の受検を温かく見守ってくれた親御様、みんなを教え続けてきた学校の先生たち、もちろん学心塾、KGMARKS、学心Plusの講師たち、そして、何より一緒に頑張り続けてきた仲間たちがいます。

そして、君たちの背中をずっと見てきた教室に通う後輩たちがいます。また、君たちの前を歩いてきた数々の卒業生たちがいます。

高校受験は一生に一度しかありません。この経験は、君たちの一生の力となります。

学心塾の歴史を刻む子どもたち!!

明日は、思う存分、君たちの100%の力でテストに立ち向かってください。

私たち、講師は、君たちの全力を見守っています。

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05