NEWS

news_mainv

受験生の心構え⑪【最後に】~がんばれば絶対に合格できる~

0066

高校入試とは君たちが初めて迎える大きな試練である。

したがって、焦りや不安に駈られることもしばしばあると思う。そして、入試が近づくにつれて焦り、不安は大きくなってくる。逃げたくなる気持ちにもなるかもしれない。

もちろんその気持ちはわかる。でも、合格が保障できない限りやるしかない!

その不安を和らげるには勉強する以外にはない。じゃあ、合格をするために志望校を下げたらどうか。確かに合格の可能性は100%にはならないが、高くなる。しかし、あくまでも入試は通過点です。入試に合格することが最終目的ではなく、これからの三年間の高校生活を目標高校で楽しく一生懸命に生活することが、目的なのであって、入試はそれを達成するための超えなくてはいけない壁なのです。ここで逃げていたら、社会にでてもっと大きな試練に向かい合ったっときに立ち向かえない。人間的に弱くなるだけです。

入試は他人との競争だが、最終的には自分との戦いになります。自分の中にある甘い心との戦い。自分の中にある甘い気持ちに勝つことができなければ逃げるしかない。学心生にはそうはなってほしくない。幸い、みんなには学心塾の講師がついている。学心塾の先生は親身で一生懸命に教えてくれる先生ばかりだし、周りには仲間もいる。そして、みんなを最も見守ってくれている親もいる。決して孤独ではない。

これからの入試まで、最後の最後まであきらめず、やり抜いた人たちが栄冠を勝ち取ることができる。

  • side_02
  • side_03
  • side_05