NEWS

news_mainv

中3受験生へ『夏の頑張りが、君たちを変身させる』

oo

上記のグラフは、『夏休み頑張った人が秋に報われる』という受験の鉄則を理解していただいた抱くために表現したものです。

「このグラフは本当?」と疑っている人は、夏を楽しんだB君となって、飛躍的な伸びを感じることができなくなりますよ。

料理をするとき、下ごしらえを既に完了している場合とこれからでは、仕上げにかかる時間が違いますよね。勉強も一緒です。夏休みに基礎学力を身につけ、秋から入試にむけ、模擬テストを何度もチャレンジした生徒と、夏を謳歌し、秋から入試に向けた準備をする生徒では、結果が大きく変わることは予想できますよね。だって、早目に多くの入試傾向の問題を解いた生徒の方が得点力があがることは当然の結果です。

たとえば、君のまわりに、夏の気楽さから夏を楽しむお友達がいたとします。いわゆる“楽な方へ流される集団”です。この集団に流されることはきっと楽しいし、楽なことです。でも、“飛躍的に伸びる”を経験するためには、まわりと同じことをしていては伸びないのです。「なんとかこの環境からぬけよう」「生ぬるい自分自身から卒業しよう」と思い、一気挽回を覚悟することがまず中3生がはじめないといけないことです。

 

そして、夏は誘惑が多い季節です。ペースメーカーである学校がなく、自宅ではテレビやゲーム、携帯・スマフォと誘惑や邪魔が多いです。塾の自習室や図書館など自宅外での学習を取り入れることが、上記の“夏を頑張ったA君”となるコツです。

 

夏期(青)

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05