NEWS

news_mainv

中学校ご卒業おめでとうございます。

PIC_0678

本日は、中3にとっては一生忘れることができない大切な日です。

市内の中学では卒業式が催されました。

みんなはどんな想いでこの日をむかえましたか?

友達や恩師との別れがさみしい人。

自分の将来が楽しみな人。

様々な想いが交錯する一日だと思います。

中学3年間の思い出がみんなの活力になり、今後の糧となって成長されていくことを、私たちは期待しています。

今年の中3生は、誰もが優しい心を持ち、他人を思いやることができる生徒ばかりでした。

優しすぎるので、「これからだいじょうかな?」と心配することもありましたが、他人を思いやることができる気持ちは大切にし、これからも持ち続けていただきたいと思います。

みんなは、4月からは高校生となり、今まで以上に自分自身で将来のことを考え、そして自信の責任が大きくなります。

子どもと大人の狭間の年頃で、その年令でしか感じる事ができない、多感で傷つきやすい時でもあります。

でも、みんなならばしっかりと上を見て歩めると信じていますので頑張ってください。

そして、保護者のみなさま、「おめでとうございます。」

子どもの成長は実に早く、そして幸せな気持ちをもたらせてくれます。

これからも、みなさまのお子様が健康に且つ、凛とした大人への成長していくよう、私たちも応援させていただきます。

  • side_02
  • side_03
  • side_05