NEWS

news_mainv

イベント班のみなさま「ご苦労様です」、よりよい合宿になりますよう、一致団結して頑張りましょう

勉強合宿ポスター2015

夏期講習が始まると、我々講師陣は朝から夜まで教室に張り付くことなる。講義&暑さで、一日の終わりはヘトヘトに。

若いスタッフはいいが、ベテラン勢は気合で乗りきるのが夏期講習だ。web管理者の自分も、ベテランチームに属しているので、夏バテしないように自己管理を意識しながら、毎日を過ごしている。

夏期講習期間、最も大変なチームが学心塾イベント班のスタッフ。

ただでさえ忙しい講習期間なのに、イベントの準備も並行して行わないといけない。頭が下がる。

先日も、夏期レクイベント2015 in よみうりランドがあり、イベント班のスタッフは長い期間かけて準備から、当日の進行、イベント終了後の諸々な業務を一つひとつこなしていく。

‟現地に行って終わり”ではない。トラブルが起きても大丈夫なようにしっかりとシミュレーションをして当日を迎える。

さらに、次は夏期のビックイベント「中3勉強合宿 in 河口湖」がある。

二泊三日の大イベントなので、レクイベント以上の準備が必要になる。

特に今年は昨年度とは志向を変え、よりよい合宿へと練りに練った。例年通りならば、これまでの経験が利用できるが、新しい企画をたて、よりよい合宿へと進化させる今年度は計画や準備だけでも大変だ。

さらに、合宿のように長丁場だと、生徒をその気にさせる仕掛けも必要になる。仕掛けを用意するのも大仕事だ。

先日もTシャツのサイズ確認のメールが来たが、合宿Tシャツの発注や部屋割り、合宿教材の準備など、大まかな流れは既にできていても、細かな準備が山のようにある。

山口先生、伊藤K先生を筆頭に、イベント班のみなさん、本当に頭が下がります。是非ともよりよい合宿になりますよう、一致団結して頑張りましょう。

合宿が終わったら、イベント班のみなさんの慰労会をやりましょうね。きっと、熱い漢、長谷川殿下がいろいろ考えていただけると思いますよ。

やる気に火をつけろ!
きっと、当人の想いを代弁すると「すべて任せろ!」

 

  • side_02
  • side_03
  • side_05